業者選びに役に立つ不動産に関連した業者をご紹介します。

不動産会社コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月07日 [FAQ]

不動産の売却を検討しています

古い不動産を所有しています。
先日、父が他界し、実家である一軒家とその土地を相続しました。
立地条件は良いので、実家に住むことも検討しましたが、何せ家が古い。
私が生まれた時に建てたという話なので、築45年は経っていると思います。
幸い、定期的なメンテナンスや、リフォームなどで、住む上での不便はありません。
しかし、私の家族は築年数が古いので、どうせなら実家を売って、そのお金でマンションを購入したらどうか、という話になりました。
なるべく高く売却したのですが、不動産業者を選ぶ際に、ある程度有名な不動産会社にするのか、地元の不動産業者に依頼するかで迷っています。
立地条件が良いので、大手に依頼した方が、多くの買いたい人に見てもらえると思うのですが、家族は逆の意見です。
地元の不動産業者の方が、地元の有力者にコネがあるのではと言います。
どちらに依頼することが良いのでしょうか?

回答

どっちも試す、ではダメですか?


不動産売却のルールを説明させてもらいます。
まず、大前提として、不動産を売却するときは、どこの不動産業者に預けても、一般媒介でない限りは、全ての不動産屋が売り物として取り扱えるというルールがあります
なので、あなたの意見ように、大手に依頼した方が多くの人が見てくれるとか、ご家族の意見のように、コネがあるとか、ある意味でどちらも正解であり、どちらも間違っているわけです。
では、どこに預けたら高く売れるのか、ということですが、基本的には大手に預けた方が高く売れるでしょう。
というのも、不動産が売れるかどうかは、結局「どれだけの人に情報が届くのか」がキーとなります。
多くの人に届き、多くの人が買いたいと手を上げれば、その分査定より高くなるでしょうし、誰も欲しいと言ってくれなければ、査定価格よりも下げなければなりません。
不動産業者というのは、仲介手数料で商売しているので、当然1000万円で購入してもらうより、2000万円で購入してもらった方がいいわけです。
あなた自身もそうでしょう。
今回は、立地条件が良いということなので、出来るだけ大手に依頼したら良いでしょう。
その際に、契約期間が設定されるはずなので、契約満了したら次の不動産屋という感じで、色々試せば良いと思います。
本当ならば、更地にした方が売れると思いますが、そのあたりも不動産屋と話し合ってみたらいかがでしょうか。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク