中古マンションの購入ならお任せ下さい。

中古マンションの購入なら
2018年11月16日

中古マンションを購入する時にはここに気を付けよう

横浜市内で中古マンションの購入を考えている人はたくさんいて、新築マンションに比べて価格が低く、物件数が多いことが中古マンションの大きな魅力と言えるでしょう。
昔と比べてどんどん新しいマンションも建てられていて、築浅の物件も増えているので、敢えて高額で選択肢が少ない新築マンションを選ぶよりも、中古マンションをすすめる不動産もあるほどです。
中古マンションを選ぶポイントはいろいろありますが、やはり建物の状態をしっかり見極めることが大切です。
建物の管理がしっかりなされていなければ、劣化も早くなるので、そこもマンション選びのポイントですが、逆にメンテナンスや清掃が行き届いていることで、外壁や床などの劣化が目立たなく場合もあるので、そこにも気を付けなければいけません。
細かい点までしっかり確認するには、プロの力を借りることがおすすめですが、ひび割れた錆びや水の跡などが多い建物は、避けた方がいいでしょう。
特に築年数がかなり経っているマンションは、耐震性にも問題があるケースが多く、構造体の不具合は致命的になる恐れもあるので、十分な注意が必要です。

素敵な中古マンションを購入できて大満足です!


最初は横浜市内で新築マンションを購入する予定で、妻と休みの日は展示場周りをしていましたが、予算の都合で自分たちが住みたい地域でマンションを選ぶことが難しいことが分かりました。
中古マンションには抵抗がありましたが、中古マンション横浜不動産.comさんに素敵な物件をたくさん案内してもらえて、築浅で新築に負けないマンションを購入することができました。
駅がマンションの目の前にあって、買い物も便利で、雨に濡れなくても会社まで行けるのでとても気に入っています。


PageTop